25年目の両想いの行方

4年不倫関係にあった独身彼が結婚しW不倫に。5年目に入ってすぐに離れる事を決めました。

何かあったの?

彼から丸2日連絡がない。こんなの、結婚してすぐの連休以来。


今朝は主人が運転中に事故にあったと連絡があって、私は泣き叫びながら事故現場に走る夢を見て、泣きながら目が覚めた。


彼のことばかりになっちゃダメだ。主人のこともきちんと大事にしなければ。今日は主人が起きてきたら、予定を詰め込んで出かけよう。


核心はやっぱり怖くて聞けない。だから、朝からひと言ラインを送った。


実は前回この言葉をかけたのは、初めて私の誕生日を彼と一緒に温泉宿で過ごしていたとき。夢みたいな幸せな時間を過ごしていた途中、なんだか彼の様子がおかしいことに気がついてしまってかけた言葉。


「何かあったの?」


奥さんの方の家族にトラブルがあって、ひっきりなしに相談のラインがきていた。それは、彼が奥さんやその家族と本当に家族になっていて、必死に守ろうとしていることがわかるもので、私は話を聞きながら涙を必死にこらえた。私の誕生日に一緒にいるときでさえも、彼の守るべきものは私ではないんだ、と現実を突きつけられた気がした…。


彼は「ごめんね。聞きたくない?長い付き合いだから、様子が変だってすぐわかっちゃうんだね。大丈夫?」と気遣ってくれたけど、一度溢れてしまった涙は翌朝まで止まらなかった。最高の幸せを一転させて苦しい誕生日にした胸がざわつく魔の言葉。


彼からの返事が怖い。