25年目の両想いの行方

4年不倫関係にあった独身彼が結婚しW不倫になりました

彼からの愛の言葉

2014年からずっと、彼からもらった嬉しい言葉をラインノートに移して保存していた。


アルバムは全部削除してしまって、ノートはどうしようと見返してみる。


今では信じられないほどの愛の言葉にあふれていて、いつから私たちはこんな風にお互いへの気持ちを飲み込み、気持ちと行動と言葉でストレートな愛情をぶつけ合うことをやめたのだろう。

悲しくなって、遡ることをやめた。


燃えるような恋ではなくなったのかもしれない。でも、2人の間には穏やかな愛はあったはず。


昨年の今日は彼の結婚がわかった日。

私がこの日を境に1年間苦しんできた事を彼は知ってる。



▼「しばらく時間をください」



もしも今日連絡をくれたら、私はもう黙って全てを受け入れて、傷つきながらでも、泣きながらでも彼と一緒にいる決意をしよう…と無意味な期待をする。


実際は、私のことなんて気にもせず、家族との時間を過ごすんだろう。そんな彼を非情とすら思ってしまう。


今日、愛の言葉がほしい。