25年目の両想いの行方

4年不倫関係にあった独身彼が結婚しW不倫になりました

罪と罰

彼のお子さんが私と同じ誕生月に生まれる予定だとわかって以来、会える見込みもなく、彼からの3日に、一度ほどの電話でも、特にその話題に触れることなく、過ごしてきた。


奥さんのSNSも更新されることはなく、これまでの傾向で、出張が多い彼の留守時はほとんど更新されず、一緒に過ごせる週末に、その事を嬉しそうに投稿する事も、わかってきた。

奥さんも寂しいのだろうか。


彼が子どもを持つことがわかって、随分長い間、自分の進む道がわからなくて、一日、いや、数時間毎にふらつく自分の気持ちに振り回された。


変わらないのは、彼を好きな気持ちと、彼が私を愛していると伝えてくれる言葉だけ。


自分の誕生月、どの辺りで彼のお子さんが生まれるのかわからずにモヤモヤするより、いっそ、その周辺は私は私で旅行でもして思いっきり楽しんでやり過ごそうと思うようになった。


生まれてからのことは、またその時考えよう。


今でさえ、曖昧で、脆くて、儚いつながりなのだから。


彼にラインをする。


「お子さんが生まれる予定の日を教えて」